ホーム  >  猫付き賃貸

猫付き賃貸

猫付き賃貸

猫と人が共に暮らせる住まい

住まいに人が居ることで、共に暮らせる動物がいる。
マンション経営や不動産の紹介が、社会貢献になる。
一つでも多くの住まいを用意することで、救われる命がある。
そんな関係に、あなたも協力してみませんか。

猫付賃貸は、NPO法人「東京キャットガーディアン」が提唱する、動物保護を目的としたマンション・シェアハウスです。 物件を借りる際に、飼い主のいない猫の「預かりボランティア」をすることができます。
「猫を飼いたいけど、ペットOKの物件が見つからない」という方。 こういった形の物件はいかがですか?

預かりボランティアって何?

「命を救いたい」という思いから生まれました
高齢者のペット問題や多頭飼育崩壊などで、行き場をなくした猫が沢山います。飼い主のいない猫は、保健所で殺処分にされるしかありません。動物に罪はありません。すべて人間の都合なのです。
預かりボランティアは、そんな猫達を救うために生まれたシステムです。飼い主のいない猫を預かり、一緒に住むことで殺処分から守ることができます。
「命を救いたい」という思いから生まれました
  • 猫を飼うのが初めて
  • 転勤が多くて心配
  • 高齢なので猫と暮らしたくても…

「猫を飼いたい」と思っていても、様々な事情で踏み切れないことがあるでしょう。 飼育を希望される方は、面談の上、所有ではなく「一時保護」という形で猫を飼うこともできます。

飼い主になりたい!

面談の上、入居となります

猫付賃貸に入居を希望される方は、物件をお選びいただいた後 東京キャットガーディアンと面談をしていただく必要があります。 公式サイトよりお申し込みください。

面談後、東京キャットガーディアンの運営するシェルターから猫をお選びいただき、入居という形になります。 入居の際の注意点・Q&A等は、公式サイトをご覧ください。

ご賛同いただける方はぜひ一度お問い合わせください

メールでのご相談はこちら

ページトップへ